子どもの写真整理、フォトブックを活用してみることにした

そういえば、以前まとめて購入したアルバムも使い切ったのをきっかけに、写真の整理方法を見直すことにしました。

写真をプリントしてアルバムに入れてちょっとだけ飾りつけして、という方法で特に大きな不満はなかったのですが、4年分の写真を整理しているうちに

  • もっと気軽に見返せるようにしたいなあ
  • (写真が山ほどあるので)レイアウトもこだわりたいなあ
  • ただ並べるだけじゃなくて、時期やイベントごとにわけて見られたらなあ

と、ちょっと欲が出てきてしまったのです。
確かに写真をそのままアルバムにするのは良いんだけど、もうちょっとなんとかなる気がする…?と。

そこでちょっとした思いつきで、フォトプリントに引き続いて、フォトブックもあれこれ試してみることにしたのでした。

※以前使っていたアルバムと整理方法についてはこちらにまとめています

3000枚の子ども写真をアルバムに収めた方法:おすすめアルバム
ずぼらで面倒くさがりな母の子どもアルバム作りの話

あと、いろいろなフォトプリントについてのまとめはこちらに

これまで使った写真プリントの口コミまとめ。

使ってみたら、フォトブックってすごかった!プリントより機能充実サービスも充実

そんなわけで重い腰を上げてフォトブックをあれこれ試してみたのですが…。
驚いたのが、その便利さ。

  • 写真のアップロードもめちゃくちゃ早いものが多いし
  • もちろん、まとめてアップロードしても何の支障もないサービスばかり
  • 何の知識もない状態でも、自動配置とかで勝手に本が作れるようになっているし
  • はじめての利用で割引サービスもかなり充実している印象
  • ある程度長期の保存もできるようになっているので、ちょっとずつ進めることも可能
  • サイズや紙質、印刷の質、価格もピンからキリまで本当にいろいろ
  • 写真集みたいな品質のものも多い。オリジナルの絵本とか写真集とか作れそうなくらい
  • 一方で、友達や親族にまとめて渡すのに負担にならないフォトブックもある
  • 当たり前だけど、パソコン上で編集→注文が完結できるので、気持ち的にとてもラク!
  • フォトプリントと比べて、選択肢がだいぶ多いので合うところが見つけやすそう

と、なんというか至れり尽くせりですごいなあ!という印象を受けました。
その分、どこにするかはだいぶ悩む気はしますが…。
慣れたらかなり安定感を持ちつつアルバムが作り続けられそうだなあと感じられました。

試しにやってみたのは半年ごとのまとめアルバム+イベントのミニアルバム

続々と出来上がっているフォトブック

ちなみに、どういう風に作っていこうかというルールはかなり悩んだのですが、とりあえず、

  • 半年ごとのまとめのアルバム(日常の写真とかどこかに行ったとか一通りわかるもの)
  • イベントやお出かけのミニアルバム(その時の写真だけを集めた小さいアルバム)

の2種類を基本にすることにしました。

このあたりは、写真の撮り方や枚数、使うサービスなど状況によって合う合わないがありそう。
それに、凝りだしたらいくらでも細分化できてしまうので悩んでいたのですが…。
何より、面倒くさくならない程度に適当にまとめていけるようにすることを大事にしようと思っています。

そんなこんなで、今まさにこまごまといろいろ作ってみているところなのですが…。

アルバムにこだわらずにこっちでやっていけば良かったかも…!
と、届いたものを眺めてはほおー、と満足できています。今のところ。

過去にも少しさかのぼりつつ、しばらく続けてみようと思っています。

スポンサーリンク

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly