〔主婦向けiPad活用法〕主婦にはAirかminiか6plusか、どれが使いやすい?

そういえばiPadを買おう!と決めた時、何よりも悩んだのがサイズでした。
iPad Airにするか、iPad miniにするのか。
(iPhone6が出てからは、iPhone6 Plusという選択肢も増えたようですね。
 でも、電話としては大きすぎるので、別に考えた方が良さそう、という印象を持っています)

いろんな電気屋さんに寄っては、実際に手で持ってみて重さをじっくり考えて。
実際にタッチしてみてタイピング(?)もしてみて。
写真を見てみたりWebサイトを見てみたりムービーを再生してみたり。
購入しようと思ってから、3週間くらいは悩んでしまったと思います。

悩みに悩んで結局、iPad Airにしたのですが。
丸々1年使ってみて、個人的にはこの選択は大満足できるものだったと思っています。

iPad Airはパソコンやテレビやノートに近い大きさなのが結局便利だと思った

というのも、iPad Airは、自分が普段使っているパソコンやノートにサイズがとても近いのです。
(大きさはかなり違うけれど、当然テレビもiPad miniよりは近い)

どーんと存在感がある方が好みなら、Airが良いと思う

なので、結局、自分が使いたいというか慣れているサイズに近いような気がします。
だからたぶん、とてもスムーズに使いはじめることができたのかな、と思うのです。
(逆にminiだと最初にどうしても「ちっさ!」と思ってしまいそうな…)

そんな大きさなので、ノートやパソコンと同じく、使い出してみると意外と手に持って使わない。
だから、気になっていた重さも気にする機会がそんなにない。結局重さはそこまでデメリットになることはなかったです。

むしろ、この画面の大きさなのを良かったなあと思うことが多くて。
キーボードがなくたって画面のキーボードで難なく文字が打てたり、インターネットをしていて誤作動を起こさないとか、細かいことでストレスがたまらず、快適に使える要因になっていると感じています。

ただ、この大きさが助かるのは条件付き。「持ち出す」か「家で使うか」でかなり変わる

でも、この「重さ」が大きくネックになることもあります。
それは、家以外で使う時。

iPad Airは確かに家で使うにはとてもちょうど良い大きさなのですが、持ち出すとなると大きいし重いのです。
(ノートパソコンは便利だけど、外に持って出るのは重く感じるのと同じようなイメージ)

なので、持ち出して使うことが多いなら、たぶんiPad Airは避けた方が良いと思います。

あと、外でiPad Airを出すと、大きすぎてちょっと恥ずかしいというのもあり^^;
地図とか確かに見やすいのですが、外だとそこまでの大きさは必要ないんだろうなあ…という印象です。

もしかしたら、外で使う時はスマホに近い使用感を求めてしまうのかもしれません。
そっちの使い方の方がピンとくる!という場合はたぶん、iPad miniの方が合っているのだと思います。

主婦的には、iPad Airが良いと思う。いろんなところにドンと置いて使える安心感が

そんなわけで、iPadの購入時に大きさで迷ったら、こんな風に考えてみると良いと思います。

  • 家で使うことが多いか、外に持って出ることが多いか
  • 外に持って出るなら、いつでもどこでもiPadが入る大きさのカバンを持てそうか
  • そもそも、パソコンみたいに使うのかスマホみたいに使うのか

iPad AirとiPad miniでは「できること」の差はほぼありません。どちらも、iPhoneみたいだけど電話ができないタブレットです。
なので、自分がどうやって使うか考えてみて、それに合う大きさのものを選ぶと良いと思います。

わたしは最初からちょっとしたパソコンみたいな使い方を想定していたので、iPad Airを選んで正解でした。

いろんな場所にドンと置いて、横向きで映画やドラマや雑誌を見るとかメモを残すとか絵を描くとか、この大きさだからこそできる使い方もあるように感じられ、主婦が気楽に使えるタブレットとして、大は小を兼ねられているんじゃないかなあと感じています。

スポンサーリンク

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly