同じ重層でも全然違う!サラサラで細かくて使いやすい重層があることを知りました

この頃、消臭や掃除、シャンプーや洗顔などに重層を活用する機会が少し多いです。
こまめに使うし、量も必要なことが多いので、重層はとりあえず安くて量が多いものを!と思っていました。

でも、ふといつもと違う重層を買ってみたら、使いやすさが全然違って。
同じ重層でもこんなに違うのか・・・!ととても驚きました。

重層ってどうも使い勝手が悪い…と感じられるなら、使う重層を変えてみると良いかもしれません。

重層って、すぐ固まるしボロボロするし容器に入れてもなかなか出てこないイメージだった

重層というとわたしの中ではすぐ固まってしまう。
ちょっと口の細い容器に入れてしまったらもう、最後まで使い切れずに途中で詰まって出てこなくなるようなイメージがありました。

うちでは、普段、重層は100均で買うことができるドレッシングボトルに入れているのですが。
これに詰め替えてもなあ…、だんだんイライラしてくるんだけどなあ…、という状態だったのです。

普段重層を入れているドレッシングボトル

それでいて、水で溶いてもなかなか馴染まないというか使いにくい。
掃除に使うと言っても、どう使えば良いんだろう?と感じることが多かったです。

クエン酸はいつもサラサラしているのに、重層はなんでこんなにボロボロなんだろう…。
深く考えたことはありませんでしたが、なんとなーくそう思いながら使っていたのです。

そんな中で出合った、パックスの重層。お安くはないけれど食品グレードらしい

だいたい、重層は100均とかドラッグストアで売っているできるだけ安いものを!という選び方をしていました。
でも、Amazonで買い物をするついでにふと見つけたこの重層を買ってみたのです。 パックス重曹F 2kg

買ってみたのは、パックスの重層(2キロ)

この重層は2キロで800円ほど。正直、全然お安くないです。
でも、食品グレードであるらしく、Amazonでも重層では1番売れているんだとか。

使い始めるまでは、「ふーん」程度にしか思っていなかったのですが、実際に使いはじめてみてびっくり。

  • しばらく放っておいても、固まらない。とにかく常にサラサラ
  • 粒がとても細かい感じ。水で溶いてみたら、よく馴染む感じ
  • 髪(頭皮)に使っても、重層っぽいゴリゴリした感じがない。やさしい使い心地
  • もちろん容器に詰め替えても詰まらない。いつでもサラサラ出てくる
  • 食品グレードらしいので、口に入っても心配が少ない(食べはしないけど)

今まで使ったことがない印象の重層!

これまで使った重層とは全然違う使い心地だったのです。
その時ちょうど、重層入りの洗顔料を使っていたので、その中の重層とも比べてみたのですが。
洗顔料に入っている重層よりも粒が細かく肌あたりがやさしかったです。

何がどう違うのかは素人のわたしにはよくわかりません。
でも、丁寧に使っていける感じの重層だなあ!と思いました。本当に全然違います。

高いと言えば高いけど、このサラサラの使いやすさは本当に良いと思った

重層といえば、油汚れを落としたり焦げつきを落としたりにも使えます。
なので、何かと台所周りに使う機会が多いです。
きちんと洗い流せない場所に使うことも多いので、時々「大丈夫かな?」と感じることもあったりなかったりしたのですが…。

そういう意味でも食品グレードだというのもある意味安心。
サラサラしていて水にも馴染みやすく流しやすいので、そういう意味でも助かる。

お風呂で身体やら髪にも使う時にも食品だったりサラサラだったりはけっこう助かります。
なんとなく、もう他の重層はいやだなあとも思っていまして。

高いは高いんだけどなあ…と思いつつ、結局毎回この重層を選んでしまうことになりそうです。 (今もう既に3袋目…)

パックス重曹F 2kg

パックス重曹F 2kg
太陽油脂

Amazonで探す 楽天で探す

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly