カビが取れない!落としきれない!そんな時はしつこさが大切だと思った話

お風呂のカビ対策はもっぱら、バイオ お風呂のカビきれいに頼っている我が家です。
(その様子:バイオお風呂のカビきれいに再挑戦!上手に使いこなすコツ
おかげで確かにほとんど、カビは発生してこなくなっているし助かるわあ、と感じています。

それでもどうも、前々から落としきれないカビとか、なぜか湧いてくるカビはおりまして…。

なんなんだコイツ?もう落ちないものなのか?というかどこから出てくるの?
という疑問があったのです。
ちょうどお風呂のカビきれいが取り替え時期だったので、そんな謎のカビと徹底的に戦ってみることにしました。

※ちなみに、鏡はぴっかぴかになりました。その時の様子↓
【お風呂の鏡】クエン酸より楽な、こするだけの鏡クリーナー使ってみた

落ちないカビはいない!しつこく何度でも繰り返していくうちにマシになる…はず

我が家で困っていたカビというのが、お風呂の床と壁の境目にあるゴム部分に普通に存在していた黒いヤツです。
掃除をするたびに毎回しっかり落としているつもりだったものの、完全に消えたことがなく…。
これはいったいなんなんだろう?と感じていました。
何かシミでもできているのか?とか、ぼんやり思っていたのです。

インターネットとかで調べてみたものの、やっぱりこれはカビだと思う・・・!
いろいろ調べているうちに確信が持てました。

それならばきっと、落ちるはず…!
というわけで採用したのが、我が家では定番になったゴムパッキン用カビキラー

もう3本目のゴムパッキン用カビキラー
(見つけたときの記事:お風呂のゴムパッキンのカビに、ジェルタイプのカビキラーがすごかった

ひたすら、取れないと思っていたカビのところにしつこくやり続けてみました。

  • 1回目:2割くらい取れた。もしかしたら、取れるのか…?
  • 2回目:5割くらい取れた。やっぱりいけそう!
  • しつこく3回目:8.5割くらい取れた!まだ黒いところは残ってるけれどあと少し
  • 最後の4回目:完璧になくなった!落ちないと思ってもしつこくやれば良いんだと確信

結果、4回くらいでちゃんと落ちました。たぶん根深かったのだと思います。
連続してやって良いものかはわからなかったので、1日1回、3日連続で実践しました。

そんなわけで、カビが落ちない…もっと強力なカビ取りが必要…?と思ったら、しつこく何度も!が大切だと思います。

それでもどこからかカビが出てくる時は、天井で生まれるらしい・・・!

カビキラーを使ってしまうと、バイオはダメになってしまうそうなので、また新たに設置して培養し直し?になります。
最初の10日〜2週間くらいでほぼ大丈夫な状態になるので、その間に何か出てきそうになったら、すぐスポンジでこすって撃退しておいた方が良いようです。

頑張れ!バイオお風呂のカビきれい

ちなみに、カビは水が乾いた瞬間に天井で胞子が生まれるそうです。
参考:カビ・水虫・ダニ まとめてやっつけちゃうよSP : ためしてガッテン - NHK
バイオを使わない場合もカビ予防をしたい時はお風呂上がりにぬれている時に天井をザザーッと拭くとカビ予防ができるらしいです。

バイオが生きているだろう間は、拭き取りは逆にバイオさんの繁殖を妨げることになる気がするので避けた方が良いかな、と思っています。

実はどうも、我が家はお風呂の隙間からもカビさんがやってきているような気がしているので(お風呂の壁を押すとベコッとへこむところあたりからじわじわ広がるような印象で…)、やっぱりネオパワーじゃないとどうも予防しきれないような気がしています。

カビ全盛!な季節もやってきてしまいましたが、うちはなんとかカビの動きは落ち着いてきた様子です。
なので、今回もなんとかバイオが落ち着いてくれたのかなあ、と少し安心しているところです。

我が家のお風呂はこの2つを手放せません。バイオお風呂のカビきれいはベルメゾンだと詰め替えがあるので便利です

ゴムパッキン用カビキラー

ゴムパッキン用カビキラー
ジョンソン 

Amazonで探す 楽天で探す

コジット バイオ お風呂のカビきれい ネオパワー(強力タイプ)

コジット バイオ お風呂のカビきれい ネオパワー(強力タイプ)
コジット 

Amazonで探す ベルメゾンで見てみる

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly