ずっと気になっていた「バイオ お風呂のカビきれい」を買ってみた

最近、Amazonをのぞくたびにずーっとずーっと気になっていたのです。
この、「バイオのちから」シリーズのひとつ、「バイオ お風呂のカビきれい」!

お風呂の天井に貼っておくだけで、カビの発生を予防してくれるとかいうもので。
ついでに臭いも抑えてくれるらしい!
そんなステキなものなのに、使われているのは「バイオ(微生物!)」だということで。

これはぜひ試してみたい…!で、ついに買ってしまったのでした。
もちろん、Amazonで…バイオ お風呂のカビきれい

バイオお風呂のカビきれいを設置してみます

お風呂掃除が嫌いなことがすべての発端・・・

わたしにとってお風呂掃除って、家事の中でもかなり上位に食い込む苦手さです。

でも、冬場はお風呂を保温するため、お風呂の扉を閉めっぱなしにすることがとても多い。
そして、閉めっぱなしにしていると、湿気がこもる。
湿気が長時間こもっているせいで、カビが発生する・・・。

冬なのにそんな悪循環に陥ってしまうので、これはなんとかしたい…!でもマメに掃除をするなんて無理…!
そう思っておりました。

でも、この「バイオ お風呂のカビきれい」があれば、

  • カビの元になる菌を、バイオ(微生物)さんがなんとかしてくれる
  • 石鹸カスとかの汚れから出る変な臭いも、バイオさんがついでになんとかしてくれる
  • そしたら、まめに掃除なんてしなくて良いし、夢のほったらかし家事が実現するかも…!

そんな期待を抱いて、ついに購入してしまったのです。

夢がついに…!「バイオ お風呂のカビきれい」を設置してみた

バイオシリーズのお風呂用を開封…!
まずは開封。
薄っぺらい、四角い、アミアミのものが入っているだけ。
この色、ここで見ると変だけど、お風呂ではなんだか馴染みそう。
バイオさんはこの中にいるらしい…

中身をよく見てみると、アミアミの中に何か、出汁パックのようなものが…。
この中にバイオさんが入っているのか!
と思います。
中身がどうなっているかまでは、よくわかりませんが…。

袋を開けると、なんか肥料のような臭いが微かにします。
鼻に近づけるとけっこうツン!ときます、距離があれば大丈夫なレベル。。

実際にお風呂に設置してみた

というわけで、気合いでカビを撃退した後、設置してみました。

やっぱりうちのお風呂とは馴染む。
妙なクリーム色ですが…。

今のところ、バイオ自体の臭いは全然気になりません。
たまーにふわっと肥料みたいな香りはするような…。

というわけで設置完了。

裏の説明書きを読んでみると、

設置後、約2週間はドアの開閉を最小限にしてください。
(この期間中は完全にバイオが活動していませんので、入浴後等は湿気が多いためある程度換気してからドアを閉めきることをおすすめします)

と書いてあるので、しばらくはお風呂の中でバイオさんが活動をはじめてくれるのを待ちたいと思います。

ちなみに…このバイオシリーズは半年くらい使えるのも魅力のひとつ

こういうのって、妙に高いのがちょっとネックなんですが…。

確かにこの「バイオの力」もちょっと割高です。(Amazonでわたしが購入した時は750円くらいでした)
ただ、使用目安期間も半年あるので、よくよく考えてみたら1ヶ月125円くらいになります。
(状態によって誤差はあるみたいですが、交換目安シールもついているので安心)

それでちゃんとカビが生えないでお風呂をきれいに保ってくれるなら、全然良いわ!
というのも、わたしの個人的な購入の決め手でもありました。

ちなみに…。
このバイオさん、設置中は壁なんかに微生物が住んでくれることになるので、
設置中、浴槽を洗剤で洗うのはOKだけど、壁は極力洗わない方が良いそうです。

設置していれば半年もしっかりお風呂掃除しなくても良いなんて!!

Amazonでのレビューの評価も高いので、期待は膨らむばかりです。

本当にお風呂のカビ防止だけでなく、臭いやぬめりも防止してくれるのか…!

バイオ お風呂のカビきれい

バイオ お風呂のカビきれい
コジット

アマゾンで確認 楽天で探す

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly