バイオお風呂のカビきれいは、効果が足りない季節もあるのだと知った…

冬真っ盛りな今日この頃。
バイオお風呂のカビきれいは今年の夏も秋も冬も元気にカビを抑えてくれていたと思います。

わたしのバイオ歴も気がついたら、今年の2月から使いはじめてもうすぐ1年になりました。
でもふと振り返ってみてよくよく考えてみると、今更ですが夏場はもしかしてちょっと…?と思うところがあったような気がし始めてきました。

夏場や菌が繁殖しやすすぎる環境では、バイオお風呂のカビきれいはパワー不足なんじゃ…?

バイオ利用歴ももうすぐ1年。そんな中でちょっと思ったこと

というのも、このバイオお風呂のカビきれい、どうも夏場、菌が繁殖しやすい環境だとちょっとパワー不足なこともあると思うのです。

というのも、冬→春→夏→秋と季節が巡ってきて、ほぼすべての季節でバイオを使っている状況になってきているわたし。
気がついた時に「カビはできてないか!?」とちょいちょいチェックしていたのですが、

  • 冬はできていなかったのに、夏の終わり頃に、カビが出てくることがあった
  • しかも、天井あたりは大丈夫なのに、地面に近い壁のあたりほどその傾向は強かった
  • もともとカビ菌が残っていそうだった、天井と壁の境目も怪しくなってくることも…

カビはもちろん、かなり抑えられていたと思います。
本当に、バイオがなかったら、もっとスゴいことになっていそうのは確かです。

でも、特に夏の終わりでバイオも交換間近か…?な頃はどうも、春先よりもずっと、カビがちょいちょい顔を出していた気がするのです。

別に使用方法は変えていなかったし、なんでだろう?と疑問だったんですが…。
これはただの妄想ですが、さすがのバイオお風呂用と言えども、夏場の繁殖力には勝ちきれなかったのでは…?と思います。

あと、お風呂の中で殺菌やら消毒やらを行うと、バイオも一緒にダメになってしまうので、できるだけ使わない方が良いそうです。
カビ掃除の方法もちょっと、考えてみた方が良いのかもしれないなー、と思います。

広めのお風呂や古いお風呂は、もしかしたらネオパワータイプを使った方が良いのかも…?

わたしがそう思ったきっかけになったのが、コジット バイオ お風呂のカビきれい ネオパワー(強力タイプ)というものが出てる!ことを発見したことでした。

バイオお風呂のカビきれい【ネオパワー】を発見。

普通のバイオじゃ足りないこともあるのかも…!?と妄想が膨らんだのです。
うちは古い家なので、どこからともなくカビ菌が集まりやすいんじゃなかろうか?とか思いまして。
同じ感じで、

  • これまで、バイオを使ってみて「なんだこれ微妙…」と感じたことがある方
  • 自宅のお風呂はちょっと広い気がする…と感じられる方
  • 古いお家やずぼらな方のお風呂など、菌はたくさんいそうだな…と思われる方

これに該当しそうな方は、もしかしたらネオパワーを使った方が良いのだと思います。

ちなみにネオパワーはAmazonでも今のところちょっとお安くなってますが、ベルメゾンの方はまとめ買いで割引になるようでした。
(こっちでだけ?詰め替え用もあるみたいで、ちょっとだけお得そうでした)
バイオお風呂のカビきれいをベルメゾンで検索

そんなわけで、我が家も年末にネオパワーを設置しました。
今、どれだけ違うのかとか、じっくり観察しているところです。

今のところ、我が家の古いお風呂にはこっちのネオパワーの方が合ってそうです。

コジット バイオ お風呂のカビきれい ネオパワー(強力タイプ)

コジット バイオ お風呂のカビきれい ネオパワー(強力タイプ)
コジット 

Amazonで見る ベルメゾンで検索 icon

 ※詰め替え用:バイオお風呂のカビきれい詰め替え用ネオパワー

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly