パンやパスタのお昼ごはんに、キャンベルのクラムチャウダーが大助かり!

自分のお昼ごはんのネタには本当によく困っています。
自分ひとりで食べるものなので手間はかけたくないし、でも適当にすませるのもなんだか哀しいし。
お弁当とか先に作ったら良いかな?とか考えてみるものの面倒くさくてやる気が起きない。
仕事をしている時間なので、時間をかけずにチャチャっと食べたい!
どうしたものか…。

過去にもあれこれ試してきましたが、思いついたように日々いろいろ試しています。

コストパフォーマンスとかいろいろ考えると微妙…なものも確かにあるのですが。
そんな中で、これは良いんじゃ!?と思えたものを久しぶりに見つけたので、まとめてみようと思います。

お昼ごはんに便利だわー!と思ったのは、キャンベルのクラムチャウダー

そんなお昼に便利!と感じたものというのは、キャンベルのクラムチャウダーです。
参考: キャンベルストア(Amazon)

お昼ごはんに便利な、キャンベルのクラムチャウダー

缶詰に入っていて、小鍋に出して水か牛乳を入れてちょっと温めれば完成するという手軽なスープ。

  • 1缶で2〜3人前できるのでまとめて作っておくこともできるし
  • 牛乳のところを豆乳にしてちょっとヘルシーっぽく作ることもできるし
  • ついでに野菜もザクッと切って入れれば、ちゃんと野菜も摂れるスープになるし
  • けっこう具がゴロゴロっと入っているので食べ応えもけっこうあるし
  • ちょっと硬めに作ってパスタソースみたいに使うこともできるし
  • ごはんにかけてチーズをのせて焼けば、とても手軽なドリアにもなるし
  • スープそのままでもパンと食べればけっこう満腹のお昼ごはんになるし

確かに味は1つなんですが、ちょっとだけの手間でいろいろ使えるなあ!と感じました。

ちなみに、今回購入したのはロハコで。
180円くらいだったので、1食100円以下で食べられる!というのもなかなか好印象でした。

わたしは、野菜を入れて豆乳と温めて、スープで食べるのが気に入りました

ちなみに、作り方というのも本当にラックラクです。

  • 作り方:その1
    小鍋に野菜と牛乳(豆乳)を入れて
  • 作り方:その2
    その上にスープ缶の中身をドカッと
  • 作り方:その3
    時々混ぜながら待つこと3分くらい

これで完成です。

所要時間にしたらたぶん5分くらい。
焦げてしまうのを防ぐのがポイントだと思います。
(わたしは焦げつき防止のために先に牛乳と野菜を入れていました)

キャンベルのクラムチャウダーが完成

味は、想像通りのクラムチャウダーの味。冬に食べるととてもほっこりします。
ジャンクっぽい?かと思いきや、そこまでジャンクな印象もなかったので、美味しいと思います。

食べていくと飽きてしまうのかな?と最初は少し心配していましたが、けっこうそんなこともなく。
1回作ったら今日はパンで、翌日はパスタソース的に、と毎日のように食べていました。
うどんとかで食べても美味しいかもしれません。

クラムチャウダーの全成分

缶詰なのでお昼ごはんのひとつのネタとしてストックしておけるのもメリットだと思います。

種類が多いことも最近知ったので、全缶制覇してみたい…

ちなみに値段は見たところロハコの方が安定して安そうです。
(Amazonだとは1つ230〜270円程度で販売されていました ※2015年1月現在)
楽天だと輸入物などもあるようですが…。この辺はタイミングとかいろいろあるような。
スーパーだとそんなに安い印象ではなかったので、ロハコが最安?かもしれません。

キャンベルの缶詰といえばわたしはクラムチャウダーのイメージしかなかったのですが、けっこう種類も多いようです。
(Amazonで見てみたところ、今7フレーバーだとありました)

なので、ちょっと興味もあるしおもしろそうなので近々全缶食べてみたいなあと思っています。

種類をまとめて知りたいなら、Amazonのキャンベルストアが便利そうでした。(安さの安定感はロハコ)

キャンベル クラムチャウダー EO缶 305g×4缶

キャンベル クラムチャウダー EO缶 305g×4缶
SSKセールス

Amazonで見る  楽天で探す ロハコで見る

キャンベルストア(Amazon)

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly