ちょっと試しに、子ども用の歯磨き粉を使ってみました(界面活性剤不使用)

この前歯医者さんで「お子さんには歯みがき粉、使わなくても大丈夫ですよ」と言われました。
(その時の記事:子どもの歯みがき粉。歯医者さんで何歳からか聞いたら必要ないと言われた 

なので、うちの歯磨きはこれからどうしていこうかなあ、歯みがき粉…。
とモヤモヤと悩んでいたのです。

一方で、実は前からちょっと使ってみたいなあと思っていた歯みがき粉がありまして。
これを使ってみて、必要かそうでないか、考えてみよう!ととりあえず1度、使ってみることにしたのでした。

うちで使ってみた子ども用の歯みがき粉は、パックスこどもジェルはみがき

パックスのこどもジェルはみがき。かわいい。

うちではけっこうよく使っているパックスナチュロンの子ども用歯磨き粉です。
(掃除用の石けんとか大人用の歯磨き粉とかハンドソープとかなぜかうちはけっこうパックス度が高いです)

この歯磨き粉はたぶん、こういうものだと思います。

  • 研磨剤や発泡剤、合成界面活性剤(ラウリル硫酸ナトリウム)などが使われていない
  • キシリトールが入っている(甘味料として)
  • オレンジ油とかラベンダー油とか、なじみの多い成分で風味がつけられている
  • フッ素とかも入ってない。とてもシンプルなジェルみたいなもの

子どもに何を使ったら良い…?成分とか気になる…!と思われているお母さんでも、安心して使っていけそうな歯磨き粉だと思います。
個人的にはパッケージがとてもかわいくて好きです。

出してみると透明なジェルタイプ。泡立たないし、ちょっと不思議

むにょっとしたジェル。泡立たない。

中身は透明で、ジェルみたいです。香りもなんともさわやか。
試しに自分で使ってみましたが、そんなに泡立たないし少し甘いし、子どもでも使いやすそうだと思いました。

でも、うちのむすめに使わせてみたところ「からいよー!」と怒られました…。

ハッカ油が少しだけスースーするので、それが「からい」と感じたのか?と思います。
あと、うちのむすめはちょっと濃いめな味も苦手なので、ジェルならではの味もあるのかも…。

もしかしたら、3歳以下とかでハッカの味を体験したことがなかったら、少しだけびっくりするのかもしれない?です。
でも、小さい子に使えないわけではないと思います。うちのむすめも慣れてきたら、喜んで使うようになりました。

歯磨き粉自体は安心感もあって便利です。幼稚園くらいの年齢になってきてから使うとちょうど良さそう。

パックスこどもジェルはみがき 50g

パックスこどもジェルはみがき 50g
PAX(パックス) 

Amazonで見る 楽天で探す

とは言え、「必要ないよ」と言われているなら使わなくても良いか。

とりあえず使えるけれど、必要あるかがますますわからなくなってきた歯磨き粉問題。
親の安心のために試しに使ってみたけれど、いざ使ってみるとやっぱり…どう?
しばらく続けてみて、磨き上がりにそんなに大きな違いを感じなかったので、やっぱり要らないかな!と思えるようになってきました。

そんなわけで我が家ではやっぱり、歯医者さんに教えてもらった通り、歯磨き粉なしを続けてみることにしました。

これで虫歯ができたらたぶん、他に原因があるだろうなー、と思えたので。
むすめが大人のまねっこで歯磨き粉使いたい!と言い出したらこのパックスの歯磨き粉を使おうと思いますが…。

とりあえずしばらくは、この方法で落ち着けていけそうです。

スポンサーリンク

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly