衣替えついでに、衣装ケースをやめてfellowesのバンカーズボックスを使ってみた

衣替えが必要ないくらいの収納力のある広いお家なら良いのですが、それはまあ難しいので…。 
我が家はシーズンごとに衣替えが必要です。

でも、ずぼらだし面倒くさがりだし、というわたしなので、

  • マメな入れ替えはほぼできていない
  • 衣替えしなくちゃ!と思う時期もいつも遅い…
  • どこかにしまい込むと、次のシーズンにはどこにしまったか忘れる

というダメダメな衣替えになってしまいます。

行動を変えるのは難しいので、できるだけそれでも困らない収納を心がけるようにしています。
だからこそ、基本的にクローゼット周辺に全部まとめられるようにしておくのが重要です。

でもそうなると、衣装ケースとか適当な箱を使うと見栄えが悪い。
それはどうしてもいやだからなあ…。

と、ちょっと考えてみた結果。
fellowesのバンカーズボックスというものを使ってみることにしました。

fellowesのバンカーズボックスは、アメリカの書類ケース

わたしが使ってみている、fellowesのバンカーズボックスはこんなものです。

バンカーズボックス。ああなんか見たことある!かもなもの

fellowesはもともとアメリカのオフィス製品メーカーで、このバンカーズボックスも書類ケースの定番なのだそうです。
薄いダンボールでできているのにも関わらず、65kgまでの重さに耐えられるのが特徴

このデザインも好きだし、ロハコなどでけっこう気軽に買えるし、3個1セットで2,000円程度なもなかなか良いと思いました。
(足りなくなったときに、「同じ形がなくなっている!」こともなさそうだし…)

A4サイズというのも、衣類収納にはそこそこ使いやすいと思う

このフタ付きのボックスはA4サイズかB4サイズ。 黒い文字のものの他に青や赤のものもあります。
さらに、マガジンケースやハーフサイズのボックス、フタ付きボックスを引き出しにできる枠(キューブ)もあるそうです。

組み立ては簡単。こんなもの?と思ってしまうくらい

このボックスは、最初折りたたまれた状態で届きます。
フタも、箱と箱の間にはさまって届くので、「フタはどこ!?」となりそうなくらい、本当にぺたんこです。

最初はぺったんこの状態で届く

組み立て方法は、箱の底になる部分に書いてあります。
思いがけない組み立て方法なので、最初はちょっとだけ「?」となりましたが、慣れると組み立ては1分もかからなくなります。

組み立て方法は、思いがけないけれど慣れるとカンタン

そんなこんなであっという間に完成。

いざ目の前にしてみると、最初はちょっと小さい?と最初は感じました。
でも、いざ使ってみると確かにこれくらいの大きさだと持ち運ぶにもものを分類するにもちょうど良いか、と思い直しました。

ただ、思ったより薄いしたくさん入れるとフタが浮く…

そんなバンカーズボックスですが、ちょっと残念だと感じたところが3つ。

ダンボールが思ったよりうすくて、ちょっと心配になる
  • 思ったよりダンボールも薄いし、ボワンとした作り…
  • 服をいっぱい詰め込むと、フタが浮いてしまう…
  • そこをひっくり返すとつくり方が見えているのがちょっといやだなあ…

書類ケースなので、重いものを入れてなんぼ!な形になっているのはわかります。
が、箱がちょっとボワンとしているのは少々気になりました。

ものを入れて使い倒していくうちに落ち着いてくる感じもあります。
だから構わず使っていますが、最初にちょっとだけテンションが下がったのは確かです。
(ひっくり返すと作り方も丸見えだし)

また、服を詰め込みすぎるとフタが浮くのも(考えたら当たり前ですが)ちょっと誤算でした。

うちではイケアのワードローブであるPAXを使って、このボックスがジャストで入るサイズのスペースを作っているので、多少浮いていても収められるので今のところまあ大丈夫なのですが…。
どこかにボン、と置いておくのには入れる量も考えないといけないようです。

ただの書類ケースだけどやっぱり見栄えは良い!日用品ストックにも使いたい

でも、毎日目に入るところに置いていて思うのは、やっぱりこの箱にして良かったなあ、ということです。

これまではシーズンオフの服は衣装ケースに入れて押し入れにボン、と直していました。
でも、それだと必要になったときに取り出すのが面倒だし、「ここか!」と思ったら違う、も頻発していました。

フェローズのバンカーズボックス、思ったより満足度が高いです

でも、このバンカーズボックスは、ラベリングもできるしパッと目に入るので忘れにくい。
箱も軽いし雑に扱えるので、以前よりサッと出してパッとしまうのがとても手軽にできるようになりました。
何よりズラッと並んでいる見た目が好き。

重いものも入れられるので、日用品のストックの収納に、洗面所に置くのも良いなあと思っています。

洗面所なら、ちょっと高くなるもののよりアメリカっぽくてかわいい、ちょっとお高くはなってしまいますが、バンカーズボックスのリバティシリーズというのも良いなあ、と思っています。
フェローズ バンカーズボックス リバティシリーズ木目 3枚パック

家中のいたるところにあったらちょっと変ですが…。
ぱっと見はシンプルなので、使える場所はいろいろあるなあ、という印象です。

値段は今のところロハコとAmazonなら安く買えるみたいです。(2016年7月現在)

収納ボックス フェローズ バンカーズボックス 703 A4用 黒 3枚

ロハコで見る Amazonで見る

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly