今年はじめて良かった習慣いろいろ。習慣づけは巻き込むのが良いのかもしれない

もうあっという間に今年も終盤に…。
年初に何してたかも思い出せない。というか、最初に思い描いていた予定と全然違う!
そんな1年になったと感じています。

そんな状況だったので、そこまで思い切って何かをはじめるようなこともなかったのですが…。
小さいことではあるものの、今年に入ってはじめて定着して良かったなあと思う習慣もいくつかありました。

1年の締めくくりみたいな感じで、そんなものをまとめてみたいと思います。

今年はじめて良かった習慣5つ。ちょっとしたことだけどなんだか前進

2014年の振り返り。はじめて良かった習慣について

朝ごはんに具沢山な味噌汁を食べるようになったこと

朝ごはんってどうにも、炭水化物ばっかりになってしまいがち。
嫌だなあなんだかなあ…。でも、いちいち作るのも面倒だしなあ…。というのが密かな悩みでした。
(結婚する前から平日はとりあえず食パンとコーヒーみたいな朝ごはんばかりだった)

それを打破するべく、鍋に余り野菜とかをどかっと入れてお味噌汁を作ること(3日くらい分作り置き)。
それを毎朝みんなで1杯ずつ飲むようにするのをはじめました。

おかげで朝から野菜が食べられるし、味噌もいろいろ良さそうだし、何より満足度が高い。
味噌汁なので朝ごはんが考えるまでもなくご飯中心になったのもお財布にも優しく、メリットがとても多かったです。

台所から水切りかごを撤去したこと

台所をでとても場所を取るしそもそも清潔さが気になる…と感じていた、水切りかご。
今年の夏にいろいろ検討してみて水切りかごを撤去してしまってから、今もずっと撤去したまま過ごしています。

水はかなりしっかり吸ってくれる

引越しをして台所はほんの少し狭くなったのですが、それも気にならないくらい快適に過ごせています。

台所がすっきりしているのって、気持ち良い…!と台所に立つたびにしみじみ思ったり。
水切りかごが食器置きになってしまっているご家庭ならきっと、このすっきりな快感をとても感じられるのではないかなあ、と思います。
(代わりに何を使うかはご家庭によっていろいろだと思うので、要検討なのかも。うちは引き続き布の水切りマットを愛用しています)

夫婦で朝4時起きをするようになったこと

去年まではわたし一人でやっていた、朝4時起き生活。
夫とのすれ違い生活になってしまうのがデメリットだと感じてはいたのですが…。
今年に入って、なぜか夫も朝4時起き生活をはじめることになりました^^;

夫は限りなくブラックに近い(?)グレーな企業勤めのため効率云々以前に労働時間が必要。
それなのに30代になって夜型だと1週間辛くてもたない…という悩みを解消するのが目的なのだそうで。
夏の終わりに引っ越しして通勤が2時間になったのもあって、朝起きても5時とかには家を出るんですが…。

すれ違い生活も解消されて、夜は家族全員で眠れるし、間違って2度寝してしまっても誰も遅刻しないし朝も多少ゆっくりできるようにはなったので、良いことが多かったです。
来年も出来る限りは続けたい。

おやつを置かずに、乾物やら果物を置く生活

今年何度かお世話になってしまったお店のひとつが、小島屋さんという乾物屋さんでした。(上野アメ横・小島屋-健康生活食品-
ナッツとかドライフルーツとか大量にまとめ買いできるお店です。
バナナチップスからはじまり、ドライマンゴーとかドライ生姜とかアーモンドチョコとか、今年は定期的にドカッとまとめ買いさせてもらっていました。

そんな家に置いてある乾物やらでぃっしゅで送られてくる果物をおやつ的に食べるようになったのも今年けっこう続いている習慣です。

お試しセットとは思えない、ドーンと大量な乾きもんセット

ものによっては砂糖や塩の摂りすぎ注意にはなってしまいますが、ちゃんと選べばプラスに作用してくれるようにも感じられます。
(くるみは血管やらに良いとかなんとか、少し前に話題になっていたらしいですね)
乾物も果物も間違いなくおいしいし!
安心しておやつが食べられると思うと、良いことな気がしています。

家事の合間にiPadでHulu生活(海外ドラマ三昧!)

お皿洗いとか洗濯物干し・畳みとか、毎日やらなくちゃいけないけれど苦痛な家事はけっこうあるものです。
冬だと寒いし動きたくないので尚更やりたくない…。
そんな中でHuluをはじめて、趣味と言っても良いくらい大好きな海外ドラマをひたすら見られるようになりました。
一応兼業主婦で日中はほぼ見られないので、家事の合間に見よう!と決めたのです。

Hulu!ってとても便利なサービスだと思います

すると、苦痛でしかなかった家事にパッと取り組める。
ドラマに集中しているので、苦痛を感じるまでもなく進められる。
家事をしている時しか見られないので、家事がしたくなる!

なかなかの好循環になるようになりました。
(夫もお皿を洗ってくれる時はHuluで映画を見ている様子)
ずぼらで面倒くさがりのわたしには、こんなご褒美作戦はとても良かったようです。
タブレット買って良かった…!Huluに入って本当に良かった…!!

今年続けられた習慣は、「ひとりじゃなかった」ものが多かった気がする

わたしはそもそもずぼらで面倒くさがりで、3日坊主になることはとても多いです。
1回はじめたことでも、最初のうちは頑張れるけど、だんだん甘くなってくる…。

それが今年は小さなことではあるもののけっこう続いたものが多かったなあと感じています。

それをちょっと振り返ってみると、こんなことばかりだと思いました。

  • わたし一人でやっていたことではなくて、誰かが一緒にやってくれること
  • 嬉しいのがわたしだけじゃなくて、誰かも喜んで楽しみにしてくれること
  • 「あれやらないの?」と誰かが催促してくれること

ひとりだとやっぱり、忙しくしている中ではなかなか続かないというのも大きいですが…。
とりあえず思いつきではじめたことが大半でしたが、協力してくれた夫やむすめに感謝。

良かったことは来年も変化させながらでも続けていきたいです。
そして、あと1つでも2つでも良い習慣を増やして、ちょっとずつ前進していけたら良いなあと。
そんな風に思っています。

スポンサーリンク

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly