ひらがなに興味を示しはじめたので。4歳児が喜んでいた本と道具

うちのむすめも4歳。学年でいうと年少さんになりました。(ただ今保育園児)
面倒くさがりではあるもののいろいろ好奇心はあるようで、この頃は数字とか文字に興味が出てきていたり、知らない言葉に「◯◯ってどんな意味?」と聞かれるようになったり、成長しているんだなあと感じられることも多いです。

特に数字やらひらがなは自分でも書いてみたいと思っているらしく。
保育園でもちょっと練習させてもらうこともあるらしいので、「おうちでもやりたいのになー」と言い出すことが時々ありまして。

わたし自身はのんきなので、あまり何も考えていなかったのですが。
せっかく興味も湧いてきたんだし、喜んでもらえるものを探してみようかなあ、と時々探したりするようになっています。

読み方を知るのにお役立ちなのが、『あいうえおの本』

まだそんなに数多く触れる機会ができているわけではありませんが、いくつか試してみた中でなかなか良かったのがまずこの本。

見ているだけでも楽しい、あいうえおの本

あいうえおの本 』というタイトルの通り、ひたすらひらがなとその文字ではじまる言葉が並べられている絵本です。
絵が細かくて楽しくて、ひらがなも大きく載っているので、かたちを知るのにも良いみたいです。

今暮らしている中では馴染みの少ないものが例に出されていることも多いので、最初のうちは親と一緒に読まないと難しいですが…。
(しかも親でもわからないことが時々ある^^; 巻末に答えが載っているので要確認)

細かい絵が見ていて楽しいのが良いところ

3歳になった頃に欲しいと言われて買いましたが、今でもけっこう思い出したように眺めている絵本です。
絵を見ているだけでも楽しいので、長く楽しめそうな絵本だと思います。

あいうえおの本

あいうえおの本
安野 光雅 福音館書店

Amazonで見る  楽天で探す

あいうえおを覚えるのが目的なら、『 あっちゃんあがつく―たべものあいうえお 』という絵本も喜んでいました。
これは保育園で借りてきたものだったのですが、借りた期間中、飽きずに何度も読んだり読ませたりしていました。

ちょっと無理のある例文もあったのですが、濁音とかも少しあるので詳しいといえば詳しい。
レトロでかわいい感じの絵がお好みなら、こちらも良いのかなあ?と思います。

あっちゃんあがつく―たべものあいうえお

あっちゃんあがつく―たべものあいうえお
さいとう しのぶ,みね よう リーブル

Amazonで見る  楽天で探す

書き方を練習する時に役立っているのが、ダイソーのひらがなシート

それから、書く時に今とても役立っているのが、ダイソーのひらがなシートです。
もともとは、お風呂で壁にくっつけて使うものだったのですが、ある程度覚えてしまってからはお風呂ではなく部屋で活用されています。

ダイソーで買える、ひらがなシート(100円)

  • シートをひろげて自分で書きたいと思っているひらがなを探す
  • ひらがなを見ながら、紙に書き写す
  • 時々練習がてらなぞってみる

日々、こんな使い方をされています。

本などでは探すのにページをめくらなければいけないし、書いているうちに本が閉じてしまったりするので不便らしく。
こういう1枚になっているシートが1番使いやすいようです。
勝手にこのような使い方をしだすようになったので、本人は気に入っている様子です。
100円だし思いっきり使い倒してもらえたらなあと思いつつ眺めています。

あと、練習用になにか1冊本でも買ってみようかと思ったのですが、簡単すぎたり難しすぎたりで選べず。
それ以前に1冊の量が多すぎて続けられるとは思えなかったりもして…。 アンパンマンの知育ぬりえ、ひらがな編を今度買ってみようかなあと思っています。

※数字の練習にほしがった、 サンスター B5知育ぬりえ すうじ それいけ!アンパンマン 4710017Dというのがとても良かったのです。
 量も飽きない程度だし、ぬりえにもなっているし、できたら貼れるシールもついているし。

※ネットだとなんか高いですが、本屋とかおもちゃ屋さんで見かけた時は200円くらいでした。

B5知育ぬりえ アンパンマンひらがな

B5知育ぬりえ アンパンマンひらがな
サンスター文具

Amazonで見る  楽天で探す

ひらがな、無理に覚えなくても良いとは思うけど、興味があるなら良いのかなあ?と

うちの場合はわたしが本当にのんきなもので、ひらがなも数字もそのうちにちゃんと覚えられるものだし、無理して覚えなくても良いと思うなあ、という考えでおります。
保育園でも時々、興味を持つきっかけを与えてくれる程度に練習させてくれるようで、それに甘えているのもあって。

なので、あれこれ言わないでいますが、本人は今自分で文字が書けるのが楽しいみたいです。

ちょっと調べてみたら、1歳2歳から教えてます!というご家庭もあるようでびっくりしたのですが…。
(保育園のお友達でもめっちゃキレイなひらがなを書いている子がいてびっくりすることもある)
最近急に興味がむくむくいろいろな方向に湧くようになってきた自分のむすめを見ていると、その子にやる気が出たらそれでラッキーだし、興味が出なくてもそのうちやりたくなるだろうとのんびり構えておいても大丈夫なんじゃないかなあ?と思っています。

このところ、意思疎通がかなり取れるようになったおかげで、保育園で年上の子たちと交流する機会も増えているみたいで。
うちの場合はそれがけっこう影響が大きいのかも?しれません。
とりあえず結果的に、親が焦らないうちから興味を持ってくれて良かったです。

こういうのは個人差もあるし強制するものでもないし悩まれる方も多いのかもしれませんが…。
個人的には、楽しそう!おもしろそう!の気持ちを大事にしたいなあと漠然と考えています。

スポンサーリンク

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly