Kindleで実用書を読むようになったら、読める本の冊数が急に増えた!

わたしはもともと、本を読むのがとても好きでした。
でも、子どもが生まれて自営業を再開したあたりからスキマの時間で家事や仕事をするようになっていました。
だから、以前はけっこうな量の本を読んでいたのに、気がついたら何ヶ月も1冊の本も読んでいない!ということになっていたのです。

できたら本を読みたいなあと思って、勢いで本を買ってみても、なかなか読み進められない。
何ヶ月も積ん読になっていて、ちょっとしたストレスになっていました。
これだけの本も読めない生活していて良いのか!?みたいな。

でも、ふとした拍子に気がついたことがありました。

本が読めない!と言いながら、わたし、海外ドラマはかなり見ている!(あかんやん!)

これまで、本はやっぱり紙で読みたい。電子書籍って本を読んでいる感じがしない。
そう思っていてなかなか手が出せませんでした。

でも、もしかしたらiPadで本を読んだら、紙よりずっと読めるチャンスが多いかもしれない?
そう、思いつきでトライしてみることにしました。

読みたい本リストに入っている本の中から、Kindle版を探す

さてどうしようか、ととりあえずAmazonを見てみました。
読みたい本をほしいものリストにけっこう並べていたので、その中でKindle版がある本を読んでみようと思ったのです。

いざ探してみると、けっこうKindleでも読めるんだな!という印象がありました。

Kindle本、気がついたらかなり充実しているみたいです。

もちろん、どんな本も全部読めるわけではありません。
でも、比較的新しい本や実用書、人気のある本はKindleでも読めるようになっているように感じました。
逆に、昔から「実は面白い」と言われる本やちょっとニッチな本、小説やエッセイなどはまだちょっと物足りないラインナップだなあ、と思います。

利用者が増えて需要が高まればこの辺もちょっとずつ変わっていくんだろうなあ、と期待できそうな気はしました。

マンガもどんどん充実していっているようです。
1巻だけは無料とか、期間限定で最初の5巻くらいが無料配信されているとか、「こんなことできたら良いのになあ」ときっと誰もが1度は思ったことがある配信方法がだいぶ現実になっているようでした。
マンガは本以上に長らく読んでいなくて、全然わからないので「へえー」と思う程度だったのですが…。

Amazon.co.jp: おすすめ無料コミック: Kindleストア

活字の本でも、サンプル配布があるので基本的にほんのちょっとだけなら中身を読むことができます。
活字の場合は最初をちょっと読むだけでもけっこう雰囲気はわかるので本屋で立ち読みするよりもじっくり検討できるし良いな、と思いました。

始めてみたら、紙より読むチャンスも多いし読み進めやすかった

そんなこんなで迷いながらもあっという間に読みたい本が見つかり。
(以前雑誌を買って微妙に失敗したきりほとんど使っていなかった)Kindleを久しぶりに開きました。

iPadでももちろん、Kindleは使えます

実際に本を読んでみると、なぜかとても読みやすい!

  • 紙の活字を読む機会が少なすぎて、タブレットで読む方が慣れてしまっている…
  • 暗闇でも本が読める!いつでも読める!
  • 本によっては自分好みのフォント(ゴシックか明朝か)、文字サイズ、行間など程度カスタムして読むことができる
  • 必要なのはタブレットやスマホだけなので、重くない
  • 紙をめくり損ねたり、知らない間に本が閉じちゃったりすることもない
  • スタンドがあれば手で持たなくたって本が読める
  • マーカーを引いたりメモしたり辞書で言葉を調べたりもできる

本ってこういうところが面倒だなあ、とうっすらと感じていたところが、電子書籍だとかなりクリアになっている。
わたし自身、本はやっぱり紙じゃないと!と思っていたのですが、はじめてみたら一気にイメージが変わりました。

あんなに読めないと思っていた本が1週間で2冊読めました。

iPadを使うとき、とりあえずのニュースチェックなど暇つぶし程度のことしかできていなかった時間ありました。
そんな時間にKindleアプリを使えば本を読める!

無駄になっていた時間を有効に使えている気がして、すごく良いなあ、気持ち良いわあ、と思っています。

Kindle版は、とにかくセールが多いのでお財布にもやさしい

あと、Kindleの本を探すようになって、1番良いなー!と思ったのが、セールの多さです。
本って絶対にセールになったりしないし、無料で本が読めるなんて図書館でも行かないとありえないことでしたが、電子書籍だとそれができるみたいです。

特に、日替わりセールはなんだかんだと毎日チェックしてしまっている上に、6割くらい購入してしまっています^^;

適当な本ではなく、確かにこれ前ちょっと気になっていた!と思う本がけっこうな割引率で紹介されるので、つい…。
絶妙な本を選んでくれるので、すっかりハマっています。

8月になったら、定額の読み放題サービスも始まるそうです。
アマゾンジャパン、読み放題サービス8月開始へ:メディア産業の総合専門紙-文化通信

どんなサービスになるかはまだわかりませんが…。
どんどん本を定価でがんばって買わなくたってたくさん読めるようになっていっているみたいです。

Kindleなどの電子書籍ってなんだかなあ…と勝手な想像で興味が出なかったのですが、やってみたらすごく便利!
食わず嫌いせずになんでもやってみると良いことあるなあ、と思う出来事でした。

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly