台所の模様替え中。まずはキッチンマットをベルメゾンのものに変えてみた。ものの…

少し前になりますが、台所の模様替えをゴロッと行いました。
ゴミ箱を変えたのをきっかけに、使いにくさとか気になっていることを解決するつもりで。

その時、前々から変えたいと思っていたキッチンマットも変えることにしました。

以前は確か雑貨屋さんで購入していた、けっこうペラペラのマットを使っていた我が家。
可愛くて気に入っていたのは気に入っていたのですが、でも長さが足りないしペラペラだからよくめくれるし、色も白っぽいので汚れも目立つしいまいちだなあ、という面もあったのです。

そんな中でベルメゾンのカタログをパラパラと見ていたところ、なんだかちょうど良さそうなマットを見つけたので、特に何も考えずに購入してみたのです。

そんなわけで購入したのが、ベルメゾンのジュート混キッチンマット

届いたものはこちらです。

届いたマットはこれ。ジュート混キッチンマット
ジュート混キッチンマット

記事を書くために調べるまではよく理解していませんでしたが、ベルメゾンでもけっこう人気の商品らしいです。

  • 幅は45cmですが、長さがけっこういろいろ選べる(うちは180cmにした)
  • けっこう厚みがあってしっかりしている。へたりにくそう
  • 裏にすべり止めがついている。ずれにくいしこれが思った以上に便利!
  • ぼこぼこした感触で、踏んでいてちょっと楽しい
  • もちろん、洗濯機で洗濯可能。思ったよりすぐ乾く気がする

というものです。
印象としてはけっこう丈夫そう!キッチンマットとしてはなかなか優秀?と感じました。

でも、アクリルっぽさとほつれやすさが正直微妙なところ…

ただ、最初は正直、「これは失敗した・・・?」と感じるくらい微妙だったのです。

  • 色がついた部分がおそらくアクリル製なので、パキパキで安っぽく感じる…
  • ちょっとひっかけただけでけっこうすぐほつれる。ほつれたら戻せない
  • ボコボコしているところにけっこうホコリがたまりやすい

本当にビローンとほつれるのが悲しい…

今は見慣れたしちょっと薄汚れてきてちょうど良い程度にくたびれてきたから良いっちゃ良いのですが。
でも最初は正直、どうしようかなあ・・・とギリギリまで悩むものではありました。

特に色がなあ…。写真で見た時よりもけっこう印象が違いました。
でも、地味な台所ではけっこう良いアクセントになる気がしたので、結局使うことにしました。

キッチンマットは必要か?というそもそも論はあるけれど…。やっぱりあると便利。

そもそも、キッチンマットって汚れるから不要!とされているご家庭も多いかもしれません。

わたしも最初はなくても良いかな?と思っていた派でした。
何かをこぼしたり汚したりするマットを置いておく方が不衛生か?と思うところもあって。

でも、実際にこのマットを使ってみて思うのは

  • 厚みのあるしっかりしたマットだから、足元が冷えるのを防げる
  • ずれにくいマットを台所の端から端まで敷けるので、逆に安心感がある
  • ちょっとくらい汚れてもとりあえず洗濯できるので気持ちがラク
  • デザインもこんなカラフルでシンプルなのもなかなか見かけないので気分的に良いかも?

と感じています。

スリッパはきっぱなしで台所に立ってるとか、ご自身が冷え性だとか、ちゃんとしたフローリングを使われているお家とか、台所が暗いお家とかだったりしたら、たぶんあった方が良いのかなあ、と感じました。

好みのものを見つけるのが難しい、という面は確かにあるのですが…。
個人的にはまあ、デザインを優先しすぎず機能的にも使いやすいこのマットにして良かったなあと感じています。

サイズがいろいろなので、ピッタリサイズを選べるのもけっこう助かります

ジュート混キッチンマット
ベルメゾンネット

ジュート混キッチンマットを詳しく見てみる

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly