台所を使いやすく!引っ掛け型キッチンタオルラックを使ってみたけれど…

長らく賃貸で暮らしているからなのか、「つり下げる収納」に妙に惹かれるわたし。
特に台所は将来的には全部つり下げて収納したい…!という願望があります。

だからなのか、なぜかつり戸棚の下に設置するキッチンラックがずっと欲しいと思っておりました。
大きさや用途や幅や価格がちょうど良い!というラックをけっこうよく探し求めています。

そんな中で今回、まさにこれはちょうど良い!と思えるラックを見つけました。

まず値段がちょうど良くて、デザインがシンプルで。
S字フックまでついている!使いやすそう!!

そんな期待をたっぷり感じられたので、前のめりな感じで購入したのです。

ちょうど良かったキッチンラックは、ベルメゾンで購入しました。

これを購入したのはベルメゾンでした。(でももう販売終了している様子…)

これは良さそう!と期待して買ったキッチンラック

  • 前面にキッチンタオルかふきんをかけておくことができて
  • その奥にラップなど小物を収納できる感じで
  • 側面にS字フックもかけられるようになっていて
  • 棚の厚さ分もけっこうちゃんと取られているので、うちの戸棚でも設置できそう!
  • 棚に引っ掛けるところがすべらないようになっているので、傷もつきにくそう

そんなラックでした。
デザインもシンプルで、なかなか良いなあ…と思いました。

この滑り止めが地味に良いなあ、と思う

※ちなみにこのラック、今は販売終了しているようです。
たぶん、デザインが新しくなったようで、これが後発になるのかも?と思いました。

吊り戸棚下ラック

前にかけられたキッチンタオルが、真下にかけられるように改良されているようです。
個人的にはこっちの方が良かったな…。

実際に設置してみた。やっぱりピッタリ!ちょうど良い!!

実際に設置してみたら、やっぱりピッタリサイズでした。

設置してみたらやっぱりぴったり!

キッチンタオルもちゃんとかけられて、ラップなどの小物も収めておけて。
ついにバッチリなつり下げられるラックを見つけた・・・!とテンションが上がったのも束の間。

でも、扉が閉まったら隠れる・・・

戸棚の扉をしめたら、見事なまでに小物が隠れてしまったのでした。
これではぶら下げている意味がまったくない!

というか、扉が棚よりも大きくなっているなんて思ってもみなかった(考えたこともなかった)ので、驚きと同時になんだかものすごいガックリ感におそわれてしまいました。

賃貸でぶら下げたりつり下げたりする収納はやはり難しいのか…。

そんなわけで今回もまたつり下げ収納に失敗してしまったのですが…。
(失敗したのはもうけっこう何度もある)

賃貸って変な形の収納も多いものなので、つり下げるラックを買う時は

  • 奥行きや幅などのサイズ
  • 引っ掛ける棚の厚み
  • 扉だけ大きいとか電気があるとか障害がないか

などいろいろ細かく確認しないといけないようですね。
結果的にはまた少し、学べたような気がしています。

ちなみに今回失敗したラックは、もう袋から出してしまった後だったしちょっと教訓にもなったので、そのまま使っています。
そのうちちゃんと、使う機会が来たら良いんだけどな…。

スポンサーリンク

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly