飼い猫の急死から、ペットの葬儀屋さんをどうやって探したか、の話

もう半年以上前の話なのですが、うちに4匹いた猫の1匹が急死しました。

わたしがひとり暮らしをしていた時から一緒に暮らしていた猫で、まだ10歳。
毛並みもツヤツヤだしよく食べるし元気だし、まさかこんなに急に別れるとは思ってもみなかった。
とてもショックな出来事でした。

ただただ悲しい話なので、ブログに書くのも…と思ったのですが、なかったことにするのも違うし。
だからといって悲しい気持ちをまとめるのもちょっと違う。
でも、その時に直面した問題も確かにあったので、自分が経験したことを一度きちんとまとめておこうと思った次第です。

でもできれば、そんなこと考えたくないものなので。
読んでも大丈夫、読む必要がある、という方だけに読んでいただけたら嬉しいです。

そもそも、猫の急死ってそんなに珍しいことではないらしい

わたし自身、考えてみたこともありませんでしたが、猫が急死するのはそこまで珍しいことではないそうです。
猫がそもそも体の不調を上手に隠してしまう動物だからというのもあるし、そんな病気はどんなに健康診断をしていても見つけにくい。
人間でも突然の別れがあるように、猫にもやっぱりそんな別れ方もあるようです。

できれば経験したくないけれど、猫にも突然死はある

わたし自身、ショックと同時に湧き上がったのは後悔の気持ちでした。
2度目の妊娠→出産→育児とバタバタしている最中だったので、日々ストレスをかけていると思っていたのです。
できるだけ猫たちにも時間を取るように、と思ってはいたものの、なかなか気持ちに余裕がなかったのは事実。
自分が招いてしまったとしか思えないし、いなくなってしまったことは認めたくないし。
なかなか気持ちの整理をつけることはできませんでした。

さらにネットで調べると、ストレスだとか誤飲だとか毒物だとかいろいろな原因があげられています。
読めば読むほどああでもないこうでもないと考えてしまいます。

でも、どんなに考えても後悔しても、絶対にこれ!という原因を知ることはできないものです。

自分で何かを知ろうとするよりもまず、そのショックと向き合うこと。
今までその存在に助けてもらったことをしっかり感謝して、受け入れられるように考えることが大切だと思います。

本当にペットの死因を知りたい。それなら獣医さんに相談を

それでもこの子がなぜ亡くなってしまったのか、何か糸口だけでも知りたい。
そんな時は獣医さんに聞いてみると良いと思います。

突然連れて行くとご迷惑なので、きちんと事前に電話で確認してみてください。
多くの獣医さんはけっこう相談に乗ってくださるみたいです。

  • 直前の様子や日頃気になっていたことなどきちんと伝えて
  • 死因を知るためにできることはどんなことがあるのかきちんと聞いて
  • 自分がどこまで知りたいか、その負担や料金など相談して

どうやって考えると良いか、相談させてもらうと良いと思います。

わたしも最初はきちんと死因が知りたいと思っていましたが、ほかの猫にうつるような病気ではないことだけ確認して、何もせずそのまま、葬儀までの処置をしてもらって帰りました。
(もともと病院が大嫌いで健診ですら苦労していた子だったので、無理するのはおかしい気がして)

ペットの葬儀屋さんは、ネットより身近な人に聞いてみる方が良いと思う

それからすぐに考えなければいけないのが、どうやってお葬式をするか、です。

亡きがらは時間が経てば経つほど、生き物ではなくなっていきました。
タオルでくるんで保冷剤でしっかり冷やして一晩一緒にいましたが、夏場だと臭いも思ったよりもすぐに出てきます。
早くなんとかしてあげないと…ととても思いました。

そこでどうやってお葬式をするか、ということを考える必要があるのですが、

  • 自治体で火葬してもらう → 割安だけど他の動物も一緒だったりお骨が帰ってこなかったり
  • 全国チェーンの葬儀屋さん → ちゃんとしていそうだけど、時間がない中での見極めはかなり難しい
  • ネットで近所の口コミを調べる → まだ情報が少なくて難しい。リアルな口コミを見つけるのは困難

ランキングサイトなんかも見つけましたが、信頼できるのかどうなのか微妙なものばかり。

ここで後悔するのは本当に嫌だったので困ったのですが…。
獣医さんが実はとても詳しかったのです。

  • 病院なのでやはり、わたしたち素人よりずっと死に直面することが多い様子
  • 葬儀屋さんもきちんとわかっていて、獣医さんとお付き合いがある様子(パンフレットもあったり…)
  • 結果的に近所の方の口コミもじわじわと集まってくるみたい

と、ここはネットとはまたちがう信頼と安心感が得られると思いました。

うちは結局紹介してもらった近くの葬儀屋さんでお葬式をすることができました。
電話の応対がきちんとしていて、料金がはっきりしていて、信頼できそうだなと感じたところを選びました。
単独で大好きだったものと一緒に火葬してもらえて、お骨ももらえて、納得できるお葬式ができたと思います。

後悔しないように日々を過ごすのが1番大切だと思います

1番仲良しだった猫と別れて後悔して、半年以上経ちますが気を抜くと未だにけっこう辛いです。

もっとできたことがあったはずなのに、とかもっとこうしてあげればよかった、とか考え始めるときりがありません。
季節が変わったり、状況が変わったり、何かのたびにいろいろ思い出しては「あー…」と立ち止まってしまいます。

何年も生きてもっとヨボヨボになるものだと信じて疑っていなかったので、未だにショックを受けています。

でも、それだけ大きな存在を失くしてしまったので、そんな気持ちになるのは当たり前で。
忘れるんじゃなくて、この経験を糧にちゃんと前を向かないといけないなあ、と感じています。

突然死は本当に予防できることではありません。
だからこそ、しっかり悲しい気持ちと付き合う努力をすること。
そして「後悔しないように」きちんと考えて毎日過ごすのが何より大切なんだと思います。

スポンサーリンク

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly