朝活をはじめたい!そのために絶対心得ておきたい3つのポイント

久しぶりに朝活を復活しています。おはようございます!!
(旦那さんの要望があったのですが、やっと落ち着いてきたので^^)

ちゃんと復活するのには2日かかりましたが、意外とストンと成功し、毎日3時半に起きています。
なんとなく、そこにポイントがある気がしたので、自己流朝活のはじめ方を3つのポイントにまとめてみたいと思います。

朝活は、目的と睡眠、継続が大切

朝活は、「目的/睡眠/継続」が失敗しないポイントだと思います

わたしが思う、朝活をはじめる時に忘れてはいけないポイントはこちらの3つ。

目的をはっきりさせること

まず、「朝起きて何をするか」を明確にしておくこと。
これを忘れると、起きる気持ちが続かないので、絶対に決めておかないとキツいです。

朝起きる時間よりもまず、夜眠る時間を一定にすること

すごく早朝に起きるので、体が疲れていると続けるのが難しいと思います。
毎日同じ時間に寝て、体の疲れを毎日ちゃんと解消しておかないと、朝活をするメリットも感じられにくくなると思います。

そして、継続すること

生活リズムを変えるのは、自分が思っている以上に体が大変です…。
平日限定!とかにせず、できるだけ毎日、一定のリズムで続けていくこともとても大切だと思います。

当たり前のような気もしますが、でもなおざりにしちゃいけないポイントだと思います。

「健康のため!」だと難しいのに、目的がはっきりしていれば、けっこうなんでもできるもんで…

こちらの記事(4時起き生活。はじめるなら思い切って明日から。)にも書いていますが。
はじめる時はえいや!とはじめた方が朝活っていうのはうまくいくものなのではないかと思っています。

でも、その前に絶対必要だと思うのが、先にあげた3つのポイントです。

特に「目的」は本当に大事だと思います。
ダイエットでもそうですが、「健康のために痩せる!」と思うと、ついつい「まあいいか…」という気持ちがわき上がってしまいますが、「痩せてこの服を着る!」という目的がはっきりしていると、やっぱりちょっと違うんですよね。

朝4時に起きるというのも、やっぱりダイエットと同じくらい面倒なことなので。
自分が何のために早起きしようと思っているのか、明確な意志を忘れないようにしないと続けるのが難しいと思います。

でも、慣れてしまえば、なかなか楽しくなってくるのが朝活です。わたしのような主婦な方だとより楽しさを感じられるかも…。
もし「やってみよう!」と思われているなら、ぜひぜひ実践してみてくださいね^^

スポンサーリンク

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly