タフ!ちょっとお高いキッチンタオル、掃除が面倒くさい人にこそ良さそう

キッチンタオルって、なんか難しいな…とよく思っていました。

  • 水を拭き取ろうと思ったら、あっという間にべちょべちょになる
  • ゴシゴシ使ってやろうと思ったら、あっという間に破ける
  • バリバリ使っていたら、あっという間になくなる

とても主婦っぽい日々を送っていた時には、キッチンタオルは家に置かないことにしよう!と思っていた時もありました。
(便利な気はするけれど中途半端で無駄なような気がして)

でも、ドラッグストアでずっと気になっていたキッチンタオル、タフを使ってみたところ…。
これは確かに、タフ!
ちょっとキッチンタオルの印象が変わりそうな勢いでした。

キッチンタオル、タフ!分厚くて強くてよく吸うのが特徴

ちょっと豪快なパッケージも好きなキッチンタオル、タフ!

これは、タフ!という名前の通りタフなキッチンタオルです。

  • ゴワゴワ!
    見た目からゴワゴワだし
  • 分厚い!
    横から見るととても分厚い

見た目からしてもう、違う感じ。
公式サイトを見てみても、「違うよ!」という感じの紹介もされている様子です。

厚手で丈夫なプリント柄付きキッチンタオルです。
超吸収キッチンタオルと比べて水に濡れたときの強度が約2倍。
野菜の水切り後でも軽くしぼってシンクのお掃除まで使えます。
電子レンジにも使用可能です。

実際に見て触ってみるまではどんなもんなんだろう?と思っていましたが。
確かにタフ!なキッチンタオルだなあ、という印象を受けました。

我が家のタフは、水切りと掃除にものすごく役立ってます。

そんなこんなで使いはじめてしばらく経ちました。

その中では、タフの良いところはやっぱり、強さと吸水力かと感じています。
多少引っ張っても本当に破れない!

ぐいーっと引っ張ってみたところ。破れない!

水を吸ったタフをギューっと絞っても、確かに破れないのです。
なので、ちょっとした台拭きみたいに使えています。

  • 豆腐の水切りに使っても、けっこうしっかり切れる!
  • 多少ゆすいでから汚れを拭き取ることだってできる!
  • ちょっとくらいじゃダメにならないので、料理している間中くらいなら1枚でも大丈夫

という、なかなか頼れるタオルです。
ただ、引っ張る方向を間違えるとすぐに破れます。

縦に引っ張るとすぐ破れる…。

  • 花柄プリントが邪魔だな…
  • 野菜を包んだりするのにはさすがにもったいないな…
  • 水に濡らさないとけっこうゴワゴワするな…

というところは多少気になりますが…。

キッチンタオルっていまいち…と感じたことのある方なら、感動できるかも

このキッチンタオル タフは、普通のキッチンタオルよりも少々お高めです。
でも、使い心地は確かに、キッチンタオルではなく、使い捨ての布巾のような印象でした。

たとえば、

  • 布巾を使うと後が面倒そうな場所の掃除とか
  • 布巾を使うほどじゃない、ちょっとした汚れとか
  • 何かしっかり水を吸い取ってほしい時とか
  • がっつり揚げ物を作った時とか(油取りとして)

そんな場面であると便利なタオルだと思います。

個人的には、リード ヘルシークッキングペーパーみたいなフワフワのキッチンタオルより、こっちの方が良いと思いました。
使い心地も費用対効果は結果的にこっちの方が良さそう、と。(確かに水は吸うけど、すぐダメになる印象だったので)

どちらかというと掃除に使いやすいものだとは思います。
(台所周辺が多少キレイに保てるようになったのもちょっとしたメリットかも)

あともうちょっとゴワゴワじゃなくなれば良いのになあ…とは思いますが。
ただのキッチンタオルを使うくらいならこっちだなあ、と思うので、またしばらくお世話になるつもりです。

丈夫な分、使う枚数も少なくて済むので、けっこうもちます。価格はAmazonが圧倒的に安いみたい

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly