フロッシュは、香りがかわいい。でも使い方が難しい。ちょっと手荒れもしたかも…。

かわいいCMもやっているし、どうなのかなー?と購入してみたフロッシュ。
実は、もう何年も前に購入したことがあって、その時はなんというか、とても甘い香りにびっくりした覚えがあります。

その時は「うーん」と思いながらなんとか使いきったという印象でした。
今回はどうだろう?もしかしたら良くなっているのかも??とドキドキしながら再挑戦してみたのですが…。
楽しみ方が間違ってたのか!ということを新発見できました。
使い方が間違っていただけの模様…。

フロッシュの使い方は、つけ置き洗いか、薄めて泡ボトルに入れるか

フロッシュは、ドイツの洗剤らしく、洗剤を使った後下水に流れると水に戻るそうです。
植物性の洗剤なので、手肌にも優しいらしい。
パッケージが可愛い。香りもとてもかわいい(どれもキャンディのような香り)。女子度高そう!!

そんな洗剤です。
(公式サイト:フロッシュ | 商品紹介 | 旭化成ホームプロダクツ←いつの間にか旭化成になってる…)

フロッシュは使い方を間違えると失敗するかも…

使い方は、

  • 洗い桶に少しフロッシュを垂らして、そこに水(もしくはお湯)を出し、泡立たせた桶の中でゴシゴシ洗う
  • 専用の泡ボトルに洗剤を入れ、水で薄める。出てくる泡をスポンジにつけて洗う

この2通りの使い方が正解のようです。
他の洗剤と同じように、ボトルから直接スポンジにつけると、使いにくくてビックリするかもしれません。

実は最初、スポンジに直接つけて使ったのでビックリしたのはわたし…

何年か前に使ったことがあるくせに、「このまま使って良いんだっけ?」と大して何も見ずにそのまま使いはじめてしまったのです。
でも、実際に使ってみたら、とてもびっくり。

  • どろっとして、強烈…な甘い香りにあらためてビックリ…。
  • でも、いまいち泡立たない。たくさんの量を使わないと食器が洗えないことにビックリ…。
  • 洗い流しても、なかなかヌメヌメが取れないことにビックリ…。
  • 使えば使うほど、手先がガサガサになっていくことにビックリ…。
  • しっかり流したつもりでも、お皿にしっかりニオイが残っていることにビックリ…。

あれ?ここまですごい洗剤だったっけ??
旦那さんがこの洗剤で洗いものをすると洗い残しやすすぎ残しなどいろいろ問題が生じ、一旦使用をやめていた時に、ふと疑問に思い調べてみたので気づきました。

あ、わたしの使い方が間違ってたんだ・・・。と。

実際に、泡ボトルに水で薄めて使ってみたり、洗い桶にアワアワしながら洗ってみたり。

それから、水で薄めて使ってみたり、洗い桶で泡立てて使ってみたりしました。
当然ですが、原液のままで使うよりずっと、手荒れもマシだったし、流しやすかったです。

特に、洗い桶でアワアワしながらスポンジでお皿を洗っていると、なんていうかとても、海外っぽい。笑。
面倒くさい洗いものが、ちょっと楽しいものに思えたりする…かも?と思いました。

でも、とは言えやっぱりどうしても、難しいところもあり。

  • 油汚れなどの汚れ落ちは、とても良い!と満足できるほどではない
  • しっかり流しているつもりだけど、どうしてもニオイが残ってしまうことが多い
  • 手への優しさは…うーん。原液よりはマシなものの、やっぱりちょっと荒れやすそう

といったところが気になりました。
最近のわたしは、液体石けんでも使いすぎるとピリピリすることがあるので、ちょっと敏感すぎるかもしれません…。
なので、普通は手荒れするほどの刺激はないのかも?とも思っています。

おすすめの使い方は、洗い桶でのつけ置き洗い。アワアワが楽しい!

たぶんこの洗剤、本当はつけ置き洗い前提で作られているような気がします。
と言うのも、泡ボトルで水をうすめて使うのも、洗浄力や泡立ちが、正直とても微妙だったのです。

これが水に戻るのか…と素朴に不思議。

でも、つけ置き洗いは少なくとも泡立ちは楽しいくらいしっかりした泡でした。
ちゃんと洗い桶の中で洗えば、使う水の量は本当に少なくて済むような印象です。
もしかしたら、水道代の節約にもなるのかもしれません。
(手洗いの食器洗いは水を使う量が意外とロスが多いと聞くこともありますし…)

これが水に戻るっていうんだから、不思議だなー!と単純に思います。

何より、海外気分♪を感じられるのは、けっこう楽しかったです。
(海外ではこの香りの泡でも洗い流さず、水から出して、拭き取って使うらしいですが…。文化の違いってすごい)

と言っていたら、パフュームフリーが出てました!これならデメリット少ないかも(わたしが今回使ったのはシトラス)

フロッシュ 食器用洗剤 パフュームフリー 500mL

フロッシュ 食器用洗剤 パフュームフリー 500mL
フロッシュ 

Amazonで見る 楽天で探す

ぜひまたお越し下さい!

もし、このブログを気に入っていただけたなら、また遊びにきていただけると嬉しいです。
最新の更新情報を確認していただくには、facebook、twitter、Feedlyなどのご利用が便利です。

  • follow us in feedly